成長ホルモンの分泌増加も心がける

 

男性更年期障害・LOH症候群では男性ホルモン(テストステロン)分泌量の低下ばかり注目されてしまいがちですが、成長ホルモンの分泌量もかなり低下してしまい、体に支障をきたしますので、両者のホルモン増加を心掛けるよう、注意が必要です。

 

記事はこちら