脳力UP! 認知力の改善

 

 上のMercola博士のビデオによると、脳を若く保つ、若返らせるためには、以下の7つの習慣が良いそうです。

 

1.加工し過ぎていない、新鮮な食べ物 を摂取する (Raw Foodなど)。

 

2.運動を習慣づける

 

3.屋外へ出る。屋外だと、数万もの波長の違うタイプの光が目→網膜を通して脳に送られ、脳を刺激する。また、屋内だと空気が淀んで有害物質が増えるため、外の新鮮な空気を吸いに出かけるのが良い。

 

4.1日6~8時間の睡眠を摂る。6時間未満の睡眠はインスリン耐性を増やし、糖尿病やアルツハイマー病になるリスクが高くなる。また、午前零時までに(できれば午後9時に)就寝するようにすると、睡眠の質、脳への効果が良くなる。

 

5.良質の脂肪を十分に摂る。脳の 60パーセント は 脂肪(特にオメガ3脂肪酸)から出来ているので、同じ植物系でも、オメガ6脂肪酸の植物油で調理された物を食べるのではなく、オメガ3脂肪酸を含む食品を摂取する。肝油や(更に効果のある)クリルオイルを毎日摂取するのがよい。

 

6.脳トレのゲームやパズルなどをまめに行う。運動が体を鍛えるように、脳は脳トレ系のゲームなどで鍛えられる。運動をマメにしないと体が衰えてしまうように、脳トレもマメに行う。

 

7.瞑想やイメージ・トレーニングを行うと、ネガティブ思考から立ち直ったり、負の循環を断ち切る事が出来る。彼のサイト  http://eft.mercola.com/ にも載っている EFT法(Emotional Freedom Technique) なども含まれる。

 また、日本でも流行った 映画 The Secret のような映画をみると、ポジティブな自己イメージを持つことの大切さ、それが自分の到達目標の発見へとつながり、ゴールへと向かう事が出来るようになる、と高く推奨しています。

【先日紹介した Psycho-Cybernetics の原理ですね】

 

 どれも、このサイトでも以前に紹介したような内容ですが、こうやって改めて聴くと(そして自分が実践してきて、実際に効果が有った事に照らし合わせると)なるほど、と納得してしまいます。

 

2014年1月30日(木)に掲載