BCAA

BCAAとはBranched-Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)の略で、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソシロシンの3つを指します。必須ですから、体内では生成されず、外部からまめに摂取する必要があります。ほうれん草などの葉野菜や、牛肉(低脂肪の赤肉)、まぐろ、卵、牛乳などに豊富に含まれるので、普段からバランスの取れた食生活をしていれば、サプリなどに頼らなくても、不足する事はありません。

 

BCAAのサプリはアスリート、特にボディー・ビルダーに人気がありますが、その仕組みは、高濃度のBCAAを運動前・運動中など短期間に摂取することにより、脳にあらかじめBCAAの吸収を起こさせます。脳の時間あたりに摂取できるアミノ酸の量には限界があるため、血中の高BCAA濃度が続いた状態で運動をすると、筋肉運動に伴って発生するセロトニン(快楽ホルモン)が脳に吸収されるのを阻害し、脳が満足して運動をやめたり限界を早く感じるのを遅らせるのです。

 

セロトニンを必要とする方(気分転換やストレス解消のために運動をしている人、特にうつ気味の方)は使わない方が良いかもしれません。

 

参考文献

グリーンスムージフォーメン p.12

 

参考サイト

http://www.otsuka.co.jp/a-v/bcaa/

 

http://www.eliteimpactlabs.com/build-muscle/muscle-building-protein.php

 

2012年12月3日に掲載