韃靼そば

 

二日前の記事で紹介したターザン誌の最新号(サプリ特集)ですが、一番感心したのはサプリ関連の記事ではなく、「料理はサイエンス!」の連載記事でした。

 

Tarzan (ターザン) 2012年 12/13号 [雑誌]
クリエーター情報なし
マガジンハウス

 

今回料理を披露したのは、V8の長野博さん。タレントなのに調理師免許も持つ長野さんが作ったのが、蕎麦粉のピザ。

 

実は私、ピザが大好きなのですが、手作りの物(自分で作ったもの)が一番好きです。外食・宅配系はカロリーが高いし、栄養が偏っている事が多いですが、自分で作ると、いろんな味を、具・生地・ソースの組み合わせて無限に変えられます。

 

私は男性更年期障害・LOH症候群であると診断される前は結構ピザを食べていましたが、残業の宅配やパーティーなどで、昔から既成のピザばかり食べていた私、外食チェーン、宅配の味には味を知り尽くしているせいか、飽き飽きして来ました。新製品が出ても、もう感動しなくなりました。その頃ですかね。男性更年期障害(LOH症候群である)と診断されたのは。それからはピザも自分で手作りしたものを食べ、外食・宅配は避けています。

 

また、手作りだと(生地・ピザ台・ソースなど、スーパーで既製品を買って手抜きをしても)カロリーや栄養のバランスをかなりの精度で微妙にコントロール出来るため、男性更年期障害の対策にお勧めの食材を使って、いろんなレシピを作っています。幾つかあるのですが、それは別の記事で少しずつ公開しますね。

 

さて、この長野さんのレシピですが、凄いのは、ピザ生地を蕎麦粉であっという間に作ってしまった事です。ボールに入れた一人分の蕎麦粉に熱湯を少し加えただけで、手でこねて、伸ばし、10分ちょっと焼いたらピザクラストの出来上がり。その上に具を載せて、もう一度焼くだけ。塩も油もイーストも加えなくてよいし、発酵のために生地を寝かせなくても良いので、直ぐに食べられます。

 

卓上のピザ専用(石窯式・電気)ロースターも持っている私としては、そんなに簡単に出来るのであれば、面倒臭がりの私でも直ぐに出来そう。さっそく試さねば!と、見切り発車しそうになったのですが、男性更年期障害を患う私、そば粉のピザだけでは、久々のこのテンションの高揚も食後に直ぐ下がってしまいそうな予感がしたのです。

 

そこで未だボケ気味の頭で考えたのが、長野さんのレシピを参考に、韃靼(だったん)そば粉を使って、ピザを作ることにしました。ご存知の方も多いと思いますが、韃靼そば は 普通のそば に比べ、栄養価(ビタミン・ミネラル類)が桁違いに高いのです。特に韃靼そばのルチン(ビタミンP)は、普通のそばの100倍もあります。ルチンは目にも良く、血管を膨張させて血の巡りを良くし、動脈硬化や高血圧を改善し、炎症を和らげてくれます。ただし、そばアレルギーの方は、韃靼そばを食べるのはお止めください(以下のウィキペディアの警告をご覧ください)。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%B3

 

ルチンの効能はこちらのサイトをご覧ください。

 

http://kenko.it-lab.com/info.php/73/

 

韃靼そばについて詳しく知りたい方は、以下のビデオ(最初のお店の紹介の部分。二番目のお店は不要)をご覧ください。

 

また、そば は低GI値の食品なので、血糖値が上がりにくく、メタボや糖尿病気味の方の体にも優しいのです。私は現在やせ気味で同世代の標準体重以下ですが、男性更年期障害と診断される前からインシュリンの分泌が低いと健康診断で言われていたので(今にして思えば、これも男性更年期障害の予兆だったわけですが)、数年前から、うどんを控えてそばを食べるようにしていました。

 

ただ、いくら体に良いと言っても、そば(麺)ばかりじゃ飽きますからね(たまに蕎麦粉のクレープ、ガレットをお洒落な店で食べる事もありましたが、あんなに薄い物、しかもパリッとした大きなクレープ、自分じゃとても作れません)。でもピザなら・・・と、長野さんの記事が勇気をくれました。

 

そこでまず購入したのが、こちらの韃靼そば粉。国産のものにしました。

 

韃靼(だったん)そば粉【500g】北海道産【蕎麦粉100%】平成24年度新そば粉
そば粉・打ち粉・蕎麦打ちDVD
北海道特産品 吉粋(きっすい)

 

そうやって出来たもの(今夜自宅で食べたもの)が、以下の韃靼そば粉のピザです。

 

 

韃靼そばのかもしだす、和菓子のような香りと、モッツアレラ・バジル・トマトソースなど、イタリアンの具材との組み合わせが美味しいです。ああ最高の幸せ・・・。ただ、普通のピザクラストというよりも、蕎麦がきに近い味ですが、クリスピーにパリッと仕上げているので、オードブルに使う下地のクラッカーとしても韃靼そばは威力を発揮するのではないでしょうか。

 

こうやって自分で自分の体のために栄養を考えて料理して、それが上手く行って、「美味しい。幸せ!」と感じている自分を発見しました。料理とはいえ、自分で素材を変えてアレンジした韃靼そばのピザに初チャレンジして、思ったより随分上手く行ったので、自信が付きました。幸せx自信で、今夜はかなりハッピーです。

 

こういった楽しみ、自信の積み重ねが、男性更年期障害の症状(特にうつ症状や自信喪失など)を回復していくのでしょうね。ホルモン充填注射も開始してから、もう5か月になるし、運動もしているし、食事にも気を付けているし。回復の兆しをはっきりと感じた夜でした。

 

上の韃靼そばの作り方は近いうちに説明しますね。(長野さんのレシピからスタートしたはずが、もっと手抜きの方法・材料を使ってしまい、あっという間に美味しく出来ちゃいました。)

 

韃靼そばの効能については、以下の日穀製粉のサイトをご覧ください。韃靼そばのビタミン・ミネラルのあまりの豊富さに脱帽です。

 

http://www.nikkoku.co.jp/know/whats/know01b.html

 

サプリを買うよりも、韃靼そばや発芽玄米から撮ったほうが賢いですね。

 

韃靼そば茶

 

 

韃靼そばを料理するのが面倒、近くに食べるところがない、という方が一番簡単に摂取する方法は韃靼そば茶を飲むことです。上記の伊藤園の韃靼そば茶じゃなくても、韃靼そばの実を買い、一つまみを茶碗に入れてお湯を注ぐだけで出来ます。私は以下の国産の韃靼そば茶(蕎麦の実)をアマゾンから購入しています。

 

 

玄米茶に近い、香ばしい味ですが、韃靼そば独特の素朴な、しかもどこか懐かしい味で、飲むとホッとして落ち着きます。この味に最近ハマッてしまい、今冬になってから毎日のように飲んでいます。私も私の回りもお茶を出した後の蕎麦の実もスプーンですくって食べてしまいますが、玄米や焼きオニギリを一口食べたような満足感が味覚・触覚・嗅覚・視覚にも訴えるため、食事が遅れそうな時など、小腹を満たすために韃靼そば茶を飲み、最後に一口食べるのです。

 

韃靼そば茶を含めたそば茶の効能や入れ方については、以下のサイトで詳しく紹介されています。

http://www.clue4health.com/buckwheat_tea/

 

 

2012年11月29日に掲載

2012年12月01日に加筆修正

2012年12月26日にそば茶の記載を加筆