セロリ Celery

 

 セロリは植物なのに、なんと アンドロステンジオン(広義にはアンドロステノンも含む)という動物に重要なホルモンを含んでいます。これは 人間(および他の哺乳類)の 副腎・性腺で分泌さえるステロイドで、テストステロン(男性ホルモンの主要タイプ)やエストロゲン(女性ホルモン)の生成経路上の中間生成物質です。このため、男性力を上げるにも、女性らしさを上げるにも、大事な成分を含んでいるのがセロリなのです。アメリカやカナダだと、スポーツ・バー などの飲み屋で鶏の手羽先(バッファロー・ウイング)の付け合わせに必ずと行ってよいほど出てきますし、女性はセレブ・モデルを中心にダイエット食として常食(殆ど主食?)になっています。また、アメリカの子供たちはセロリの溝にピーナッツバターをたっぷり詰め、大人は 白い Ranch ドレッシング に ディップして 健康的な スナック として食べます。なるほど、セロリが北米に浸透しているのには、栄養学的な、健康上の理由があったのですね。

 

 昔はこのセロリからのホルモン抽出物を高濃度で含んだサプリをアメリカの大リーグの選手たちが食べていたそうですが、強力なステロイドのため、今では禁止薬物になっているそうです。そのくらい強力なセロリですが、生で食べたり調理して食するのであれば問題ありません。中には男性力アップのために、スイカと一緒にジュースにして飲む方も居ます。

 

http://boost-ur-body.blogspot.jp/

 

 

 また、セロリの香りは男性の(というよりも、動物のオスの放つ)フェロモンに近く、匂いを嗅ぐだけでも血中の テストステロン値が上昇するそうです

 

 セロリが男性ホルモン形成に良いことは アメリカの彼方此方のサイトに載っていたり、ニュースレターなどから知っていたのですが、今回この記事を書くにあったって調べてみて、あまりのパワーに(しかも安上がりで実行しやすいので)びっくりしてしまいました。さっそく今夜は餃子と一緒にセロリを一束(葉のついたまま)食べました。さっと水洗いするだけで食べられますし、食物繊維も豊富、超低カロリー。しかも、餃子や唐揚げ、ピザなど、脂っこいものを食べている時の箸休めになりますし、満腹感も得られるので、特に低炭水化物ダイエットをされている方に お勧めです。

 

 上記のように、おやつとしてもお勧めですよ。私は今夜 餃子をつまむ合間に、セロリを山葵味噌に付けて食べましたが、口から餃子の脂っこさやニンニクのしつこさが消えて、ピッタリ合いました。またこの組み合わせで行こうと思います。

 

参考サイト

 

http://www.wisegeek.org/what-are-the-benefits-of-celery-for-men.htm

 

http://www.getprograde.com/5-foods-to-boost-testosterone.html

 

http://leehayward.com/blog/super-food-boosts-testosterone/

 

http://www.formulaoz.com/superfoods-that-increase-testosterone-naturally/

 

http://boost-ur-body.blogspot.jp/

 

http://forum.bodybuilding.com/showthread.php?t=123117473

 

http://testosterone.co.uk/boostyourtestosterone.php

 

2014年3月15日(土)に掲載